スポット(不定期)イベント

【チャイルドケア共育協会スタート記念】ふれあいとタッチケアのお話&ワークショップ!スペシャルゲスト:山口 創先生
2019/12/15 (日) 13:00 - 16:00

詳細

==============================
チャイルドケア共育協会スタート記念!
ふれあいとタッチケアのお話&ワークショップ 
スペシャルゲスト 山口 創先生
==============================
チャイルドケア 特別イベント
JAAチャイルドケア本部&Atlya参宮橋共催企画

12月15日(日)in アトリア(東京・参宮橋)

タッチ研究の第一人者である桜美林大学教授 山口創先生を招いて、
『ふれあいとタッチケアのお話&ワークショップ』を今回アトリアで開催いたします!

今回、山口先生のお話だけではなく、チャイルドケア監修、治療家でもある
松本安彦先生のタッチケアの実践もワークショップ形式で行います。

またその後は、山口創先生×松本安彦先生×松本美佳先生のクロストークも交えて、
父親でもある二人の先生から、父や夫の立場でのタッチケアについてのお話など、
いつもとは違った視点で「タッチ」についても語っていただきます。
温もりに癒される12月のイベントにふさわしい内容になっています。
お父さんも是非ご参加ください!

■内容
◇第1部 13:00~14:30 山口創先生「タッチ研究のお話から」
◇第2部 14:40~15:20 松本安彦先生「手軽にできる心地よいタッチケアの実践」
◇第3部 15:30~16:00 山口先生×松本安彦先生×松本美佳先生 クロストーク

■会場:参宮橋アトリア/東京都渋谷区代々木(小田急小田原線参宮橋駅徒歩約3分)

■時間:13:00~16:00

■費用:MC会員4,800円/アトリアメンバー・JAA会員5,500円/一般6,000円


【チャイルドケア】
チャイルドケアは、自然療法と家庭教育を取り入れながら、子育て、生活、家族、そして命のケアを考えていく学習体系です。

本来の子育てとは、○や×で評価するものでは決してなく、100人の子どもがいれば100通りの子育てやケアがあるはずです。
しかし、めまぐるしく移り変わる時代に伴って子育ての環境も変化しています。
現在は、少子高齢化社会となり、核家族が増えています。子育てに対する不安は年々増加しています。ネット社会となり、便利になった一方で膨大な情報量に不安を募らせることも増えました。また、こうした便利な社会の一方で、コミュニケーションの希薄化が問題視されています。子育てしている環境の中で身近に相談できる人との関わりが薄れていることも大きな要因となっています。
チャイルドケアでは、そうした子育て不安を少しでも軽減し、子育てに自信をもち、親子、家族、環境の健やかな生活を築くことを提案しています。

現在子育て中の方だけではなく、幼児教育に携わる方、お孫さんのケアに活かしたい方まで幅広く学んでいただけます。

「チャイルドケア」は、私たちすべての命のケアにも通じます。様々なことを考え、実践し、気付きを得ていきましょう。

開催日時 2019/12/15 (日) 13:00 – 16:00
開催地 アトリアAtlya参宮橋(ちとせ保育園のビル1F)
Atlya参宮橋 東京都渋谷区代々木4-50-13-1F
参加費 MC会員4,800円/アトリアメンバー・JAA会員5,500円/一般6,000円
ご予約 https://childcareandatlya1215.peatix.com/
この記事を書いたのは… 井尾さわこ

井尾さわこ


アトリア/ワタシクリエイト主宰 井尾さわこ 株式会社エモーヴ・You be You株式会社 代表取締役  大阪芸術大学卒業後、グラフィックデザイナーとして経験を積み、音楽活動・アクセサリーブランドを立ち上げフリーランスとして活動。その後、2012 年STRAMD にて経営課題を最新のデザイン思考で解決する事例を学び株式会社エモーヴを設立。ブランディング・ソーシャルデザイン事業を展開する中、2014 年から女性の社会での活躍をテーマに「自分の生き方を自らクリエイトしよう!ワタシクリエイト」をコンセプトにしたイベントを企画・開催している。2018年「ワタシクリエイトされた人のための100CUSTOM 100LIFE」をコンセプトにしたカフェラウンジ型のコークリエイションスペースAtlya参宮橋をオープン。自分の幸せから始める半径3mから広げるソーシャルデザインを提唱している。