オープンコミュニティサークル 〜心を開いて、自分を、コミュニティを創造する〜
2018/10/18 (木) 19:00 - 22:00

詳細

温かさ、正直さ、信じ合うこと、
ただ共に在ること、とらわれやこだわりからの自由、
命の躍動、純粋な喜び
などを感じる豊かな対話(ダイアローグ)の鍵は……

自分を知り、自分自身とつながること。
すると、自分とも相手とも”よりよいつながりの質”をつくりだすことになります。

”つながり”の対話を大切にし、常に創造し、発展するコミュニティであるAtlyaを開き、
参加するみなさんの心も開いて、より生き生きと、ワタシクリエイトの原点を確認しながら生きるための、対話の会を定期開催します。

具体的に行うことは、一緒に軽いお食事をとり、リラックスした雰囲気の中で、ゆったりとお互いを聞き合うこと。ベースとなるのは、自分も相手も大切にしながら心と心でつながる対話の方法、共感的コミュニケーション(NVC=Nonviolent Communication)。初めてNVCを体験する方もどうぞおいでください。

そして、できれば「共感を受け取りたいエピソード」をお持ちよりください。

例えば
なんだかちょっとイラっとする……
気持ちがザワザワする……
関係性をなんとかしたい……
ちょっと悩んでいるっていうか……
次にどうしたらいいかわからない……

そんな、なんだかモヤッと抱えていること、話してみませんか?
対話といっても、必ず口を開かなければいけないわけでもありません。
あなたの正直な心を運んできてそっとその場に寄り添ってみてください。

「(NVCの)共感を受け取ること」はもちろん、人に「共感を贈ること」、また「人が共感を受け取るのを見ていること」だけでも、自分に変化が起こるのを体感できるはずです!


《世話人》
栗山のぞみ 共感的コミュニケーション実践者・共有(シェア)者/ライター・エディター

2007年にミキ・カシュタン(CNVC認定トレーナー、BayNVC創始者)の講座でNVCに出会い、以来日本に来日したトレーナーたちの講座および、安納献、小笠原春野、鈴木重子、水城ゆう、後藤ゆうこ・剛らの講座・勉強会等でも学びを深める。2014年12月に清里で行われたIIT(国際集中訓練)に参加。2015年、アメリカ西海岸のBayNVCが主催する1年間の「リーダーシップトレーニング」に参加。2016年、2017年はアシスタントとして参加。現在、NVCを学ぶ仲間と共に共感的コミュニケーション勉強会を文京区・冨坂で月に1回開催する他、自らの近隣コミュニテイでも定期的、不定期に開催。「文章でつなぐ/食でつなぐ/つながりを伝える」の3つの柱を中心に活動を展開する”つなぐ環CreateHope”主宰。人身取引の撲滅を目指す国際NGO「ノット・フォー・セール」の日本支部「ノット・フォー・セール・ジャパン」の副代表でもあり、共感の欠如が「搾取」「奴隷労働」を産むと考え、NVC意識の広まりが人身取引の解決にも深く関与すると信じて、活動を続けている。

開催日時 10/18 (木) 19:00 – 22:00
開催地 アトリアAtlya参宮橋(ちとせ保育園のビル1F)
Atlya参宮橋 東京都渋谷区代々木4-50-13-1F
参加費 3000円 (食事つき)
問い合わせ manabi@atlya.jp
チケット購入先 https://atlya-co-82.peatix.com/